WAKEBOARD

HOME | wakeboard

当店の方針

トーイング風景
 ウエイクボードはボート一隻に対して一人づつで行いますので、どうしても一日に滑れる人の数は限られます。また、一人あたりの一回で滑る時間は全国的に15分〜20分が一般的とされているようです。
 なので特に週末になると、予約が重なりどうしても流れ作業になりがちになるのが現状だと思われます。
  確かに仕事と考えて売り上げの為に人数を回すのは仕方のない事ですが、果たしてこの状況でお客様は本当に満足しているのでしょうか?
   数あるショップの中で偶然としても当店を選んで頂いたお客様ですし、今後も来ていただきたい。。。
***お客様の上達のために***
そこで当店では今までとにかく数をこなしていたトーイングのやり方を思い切って変える事にしました。
 一日のトーイング人数を減らし、その空いた時間を指導にむけるようにしました。
  またインカムで行うスクールや
陸トレーニングやトランポリンによる指導にも力を注ぎ皆様の素早い上達をサポート出来るよう心がけています。

スクールはこちらスクールはこちら

オフザウエイキ

TOEからシフトを入れたスティールフィッシュ

背中側から撮ったオフザウエイキの写真

参加者は必ずお読みください

ボートの上で記念撮影
 何に対しても言えることですが「WAKE BOARD」及び、マリントーイングスポーツにも危険が伴います。 当店では出来る限り「安全」に対しての配慮を行っていますが、不意の事故・トラブルはいつ起こるかわかりません。 以下の項目を理解し、個人の自己責任において実施願います。

*ライフベストは着用義務です。
*飲酒、薬物使用でのライディングは出来ません。
*スタッフの指示には厳守して頂きます。
*用品管理の安全実施は各自でお願い致します。
*自己のレベルにあったライディングの実施をお願い致します。
*特に、自己のレベルを超えたトリック(技)を突発的に行われる事はかなりのリスクを伴いますので絶対におやめください。
*全てのトーイング中の「怪我」「事故」に関しまして当店では一切の責任を負いかねますので各自の判断の上でトーイングの申し込みをお願い致します。
*トーイングに際して、駐車場などのトラブル・ボートでの用品トラブルなどに関しましても一切 責任を負いかねますので各自での注意を行ってください。
 
 また「怪我」「事故」に対することへの各種保険取り扱いをしておりますので詳しくはスタッフまでお問い合わせ下さい。


スクールはこちらスクールはこちら

インディータントラムTOブラインド

テールグラブのノーズボーン

シフトのスティールフィッシュ