マクダビッド

1969年にロバート・F・マクダビッドⅡ博士が米国シカゴで研究を開始して以来、SPORTMED(スポーツメッド)の先駆者として常に先進のスポーツ医学や最新技術とともにマクダビッドはプレーヤーのパフォーマンスを支え続けいます。

 以来、プロテクティブ・アパレルという新しいカテゴリーのテクノロジーを導入するなど、 常にリーディングブランドとして世界70カ国のプレーヤーや医療機関に使用されています。
 当店では、「怪我をしたから」ではなく「怪我をする前の予防」の為の使用をオススメしています。